--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.03.14 20:04

clannad afterstory 22話小さなてのひらを語るの補足です。


今日もクラナドを色々見返していました。
そしたら、第一期の一話目に朋也が古河家に初めて来て、夕飯をご馳走になるシーンで、、、朋也の名前をみんなが考えるときに、最後に早苗が、時空の流れも超越する存在とゆう意味で『岡崎朋也エターナル』と命名してますOTZ。。。もしやこれがアフター最終話の伏線だったのかっっ?!

。。。いや、考えすぎかもしれない。。。

でも異世界の少女が汐ならば、OPでひまわり畑を走ってる汐を登場させても問題無い訳だし、やはり一期をはじめる時点から最終話のシナリオが決まってたって事かな?、もしくは大枠決めていたか。。。

で、この作品、いつどの話みても、何回みても面白い
やっぱり俺の中では一番の作品だ。。。
スポンサーサイト

| anime評論 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。